聖隷クリストファー大学│保健医療福祉の総合大学

学部・大学院・大学図書館

看護学部 学生表彰制度

聖隷クリストファー大学看護学部では、学業や各種活動において優秀な成績を修めた学生を表彰し、今後の学業・各種活動の励みとするとともに、表彰学生のみならず学部全体の勉学・課外活動等の高揚につなげることを期待し、学生表彰制度を2017年度より設けます。

学生表彰は個人又は団体に対して行われ、表彰の基準は以下のとおりです。
・本学部における学業において、特に優秀な成績を修め、かつ、人物的に優れていると認められる者
・課外活動において、顕著な成績を修め、本学部の名誉を高めたと認められる者、又は課外活動の充実と振興に功績があったと認められる者
・社会活動において、顕著な功績があり、本学部の名誉を高めたと認められる者
・その他、本表彰に相応しいと認められる者、その他同等の評価に値する行為があったと認められる者

それぞれの分野で優秀な学生には「学部長賞」が授与されます。

学生表彰の詳細は、聖隷クリストファー大学看護学部学生表彰実施要綱(PDF形式)に掲載しています。

2017年度表彰式

表彰式は3月5日(月)の聖隷クリストファー大学卒業式・修了式に先立ち、同日11時15分からアクトシティ浜松・コングレスセンター31会議室において執り行われました。
今年度の学部長賞は、学業成績において優秀な成績を修めた4年次生3名(最優秀者1名、優秀者2名)に授与され、表彰式では、藤本栄子学部長から受賞者一人ひとりに表彰状が手渡されました。 藤本学部長からは、「3名の皆さんの4年間の努力に対して学部長賞を授与することができて大変嬉しく思います。また、この受賞を卒業生全員でお祝いすることができたことは本当によかったです。」と学生を讃える言葉が贈られました。

受賞者のコメント

学業成績最優秀 織部美早さん
このたびは、学部長賞(学業成績最優秀)をいただき、大変光栄に思います。私は、看護師を夢みて聖隷クリストファー大学に入学し、自分が学びたかった勉強をすることができました。好きなことを頑張って、その結果、賞をいただくことができてとても嬉しいです。また、この賞をいただけたのは両親、先生、友人たちの支えがあったからこそで、感謝の気持ちでいっぱいです。今後は聖隷クリストファー大学の卒業生としての誇りを持って、看護師として医療に貢献できるよう、精進していきたいと思います。