聖隷クリストファー大学│保健医療福祉の総合大学

学部・大学院・大学図書館

教員紹介

佐藤順子 教授・学科長
佐藤順子
研究テーマ

・小地域における地域福祉推進基礎組織と支援のあり方

地域と住民を支える社会福祉専門職の育成
地域貢献:浜松市を中心に、行政の地域福祉関係の計画策定、住民参加型の生活支援体制整備など政策形成の支援のほか、民生委員・児童委員、地区社協役員、町内会役員等、地域福祉を主体的に推進する住民に対する研修などを担っています。

渡辺泰宏 教授
渡辺泰宏
研究テーマ

・平安時代の物語と和歌

日本文学と日本文化の追究
地域貢献:浜松地域では、一般社団法人浜松史蹟調査顕彰会専門委員として、過ぎし時代の日本文学や日本文化についての啓蒙活動などを行っています。

福田俊子 教授
福田俊子
研究テーマ

・臨床体験と専門職の成長

科学だけではとらえきれない生の営み
地域貢献:福祉サービスを利用している方々が、何らかの事情により不満などを抱えてしまった際に、客観的な立場で相談にのることを役割とする「第三者委員」を、浜松市内にある4つの社会福祉法人で担当しています。

大場義貴 准教授
大場義貴
研究テーマ

・メンタルヘルス上の支援を必要とする人への心理・社会的支援

こころの時代に必要とされる人材育成
地域貢献:浜松市からの依頼で、不登校児支援連絡協議会会長、就学支援委員会委員長、ひきこもり地域支援センター企画検討委員、発達障害児者支援地域協議会委員、若者サポートネットアドバイザーなどを担っています。

川向雅弘 准教授
川向雅弘
研究テーマ

・ソーシャルワークの組織論

ソーシャルワーカーが「一歩踏み出す」ために
地域貢献:浜松市を中心に、CSWアドバイザーや障がい者虐待防止・権利擁護の事業、地域包括支援等に関連する研修事業等を担っています。また、浜松市社会福祉審議会委員、浜松市社会福祉協議会日常生活自立支援事業契約締結委員会委員などを担っています。

佐々木正和 助教
佐々木正和
研究テーマ

・精神障がい者の地域支援

こころ豊かな社会をめざして
地域貢献:現在、浜松市障がい者自立支援協議会地域移行専門部会にて精神障がい者の地域移行支援を進める検討をしています。他にも、浜松市若者支援スーパーバイザー、NPO法人副代表等の外部活動も行っています。

村上武敏 助教
村上武敏
研究テーマ

・生生活理論に基づくアセスメントの方法、医療・介護政策と社会福祉の対象論と方法論

生活問題へのアプローチ
地域貢献:東海、北陸、関西などを拠点として、ソーシャルワーカーやケアマネジャーの研修を行っています。また、東海地方においてアセスメント研究会や地域包括ケアシステム研究会の代表を担い、浜松市においては住生活基本計画見直しに関与し、市営住宅管理運営委員会の副委員長を担っています。