聖隷クリストファー大学│保健医療福祉の総合大学

イベント

イベント詳細

8/23(水)、スクールソーシャルワーカー講演会を開催します。
聖隷クリストファー大学社会福祉学部社会福祉学科では、
スクールソーシャルワーカー講演会を開催いたします。

『高校生・大学生と共に考える、こども・若者の未来~スクール(学校)ソーシャルワークへの期待~』

近年わが国では、こどもの貧困、子育て不安、ネグレクト・虐待や発達障害にかかわる諸問題が顕著になっています。
そうした中、小中学生の不登校、いじめ、学級崩壊拡大、一方で教員の過労等は社会的課題にもなっています。  

それらを背景に、国、地方公共団体には、福祉等との連携も視野に入れた教育相談機能の整備・強化が求められており、
2019年度までに、原則として、スクールソーシャルワーカーを全中学校区に配置することがあらためて提言されました。
(教育再生実行会議 第十次提言)

本セミナーは、2016年度から本学が設置した「スクール(学校)ソーシャルワーク養成課程」を踏まえ、
市内で活躍するスクールソーシャルワーカー、ひきこもる若者への支援を担う精神保健福祉士(PSW)、
こども・若者領域に関心がある大学生からの話題提供をもとに、参加者と共に「こども・若者の未来」を考える機会とします。

【プログラム】
■トークセッション(話題提供)
・平川悦子 氏(浜松市教育委員会 スクールソーシャルワーカー)
・鈴木綾乃 氏(ひきこもりサポートセンターこだま主任、精神保健福祉士)
・こども・若者支援を目指している大学生
■グループセッション:グループに分かれての意見交換

場所:聖隷クリストファー大学1号館
対象:こども・若者支援に関心のある高校生、大学生
高校・中学教員、医療・福祉現場のソーシャルワーカー
一般の方 など
定員:70名
後援(予定):浜松市、浜松市教育委員会、静岡県社会福祉士会

こちらのページからお申込みいただけます。
皆様のご参加をお待ちいたしております。


【駐車場のご案内】
第一駐車場をご利用ください。
ボタンを押すとバーが上がります。