MENU

奨学金

奨学金

大学院共通
日本学生支援機構奨学金
種 類 第一種奨学金(無利子)、第二種奨学金(有利子)
募集人数 第一種、第二種ともに若干名
推薦基準 学力基準
成績が特に優れ、将来、研究能力または高度の専門性を要する職業等に必要な高度の能力を備えて活動することができると認められる方(第一種の場合)
家計基準
申込者本人の収入額合計(源泉徴収票の「支払金額」)が、以下の基準を下回る方(配偶者がいる場合、その方の収入を含む)
・第一種奨学金:374万円(修士)、536万円(博士)
・第二種奨学金:425万円(修士)、718万円(博士)
貸与月額 ・第一種奨学金:88,000円(博士前期課程)、122,000円(博士後期課程)
・第二種奨学金:5万円、8万円、10万円、13万円、15万円から希望選択
返 還 貸与終了後6ヶ月間据え置き。返還期間は貸与月額により異なりますが、第一種奨学金を2年間借りた場合、返還期間は14年間位になります。
優れた成績による返還免除制度あり(第一種奨学金のみ)。
看護学研究科博士前期課程のみ
静岡県看護職員修学資金
募集人数 若干名
応募資格 次の全ての条件を満たしている方
・静岡県内に住所を有する方(父または母の住所が県内の方も可)
・看護師の免許を取得している方
・博士前期課程修了後、静岡県内の病院・診療所・介護老人保健施設・居宅サービス事業、
 訪問看護ステーションで看護職員の業務に従事する意思のある方
貸与月額 83,000円
返 還 博士前期課程修了後、10年以内に月賦等の均等払いにより返還します(無利子)。
但し、博士前期課程修了後1年以内に県内の対象施設に就職し、5年以上看護師等の業務に従事した場合返還債務が免除されます。