聖隷クリストファー大学│保健医療福祉の総合大学

ニュース

ニュース詳細

奨学生入試を新設します
2018年度入学者選抜より、全学部学科対象の奨学生入試を実施します。
この入試は、成績優秀な学生を経済面からサポートし、将来地域の医療福祉分野でリーダーとして
活躍してもらうことを目的としています。

入学試験の結果により、4年間の授業料、教育実習費※、施設維持費が全額免除となる
奨学生Ⅰ、半額免除となる奨学生Ⅱとなることができます(2年目以降は継続審査を行います)。
奨学生として合格しなかった場合でも、試験の成績が良好だった方は
一般入試免除合格者として入学の権利が得られる制度があります。
※社会福祉学部は教育実習費を除きます。

■募集学部学科・募集人員
看護学部:6名(奨学生Ⅰ:3名、奨学生Ⅱ:3名)
リハビリテーション学部:12名(奨学生Ⅰ:6名、奨学生Ⅱ:6名)
社会福祉学部:12名(奨学生Ⅰ:6名、奨学生Ⅱ:6名)
全学部学科計30名

■日程・試験場
出願期間:11月22日(水)~11月29日(水)【消印有効】
試験日:12月9日(土)
試験会場:浜松(本学)・静岡・豊橋

■検定料
30,000円(7学科の併願が可能です。追加の検定料はかかりません。)


奨学生入試に関する詳細は、8月頃完成予定の募集要項をご確認ください。
なお、本入試はインターネット出願が可能です。