聖隷クリストファー大学│保健医療福祉の総合大学

ニュース

ニュース詳細

[言語聴覚学科]浜松言友会会長を務める谷哲夫教授の活動が新聞に掲載されました。
9月9日(日)に、本学リハビリテーション学部言語聴覚学科の谷哲夫教授が会長を務める、吃音がある方々の自助団体「浜松言友会」の
講座が開かれ、当日の様子が新聞に掲載されました。
谷教授は失語症学、吃音学を専門とし、大学での言語聴覚士育成のほか、失語症・吃音の治療効果の研究にも取り組んでいます。

新聞記事は下記よりご覧いただけます。

中日新聞/9月11日(火)掲載 自身得て「吃音」を克服 中区で自助団体が講座
静岡新聞/9月12日(水)掲載 まちトピ 中区 吃音者が体験通じて悩み共有 

メディア掲載情報
※「メディア掲載情報」のページでは、新聞等で取り上げられた聖隷クリストファー大学の教育・研究および地域貢献活動、
また、学生の取り組みなどをご紹介しています。