聖隷クリストファー大学│保健医療福祉の総合大学

ニュース

ニュース詳細

[リハビリテーション学部] 浜松市立積志中学校で講演会を行いました。

新宮尚人 教授

根地嶋誠 准教授

10月31日(水)に、浜松市立積志中学校学校保健委員会からの依頼を受け、同校全生徒約700名を対象に、講演会を行いました。
テーマは「心と体のバランスを考えよう~メンタルと体力~」。
リハビリテーション学部長・作業療法学科長の新宮尚人教授と理学療法学科の根地嶋誠准教授が講師を務め、新宮教授はプレッシャーがある時の心理状態について自律神経の働きとともに解説し、根地嶋准教授は実際に体を動かしながら、姿勢改善や体育座りが楽になるストレッチについて話をしました。
生徒さんたちは先生方の話に、熱心に耳を傾けていました。