聖隷クリストファー大学│保健医療福祉の総合大学

ニュース詳細

12/18(水)合同クリスマス礼拝を執り行いました。
12月18日(水)に、聖隷クリストファー大学と聖隷クリストファー大学介護福祉専門学校の合同クリスマス礼拝を執り行いました。

本学のクリスマス礼拝は、ヨーロッパの宗教改革者・カルヴァンの教えに基づく簡素な礼拝順序によって行っています。
礼拝の中心は、聖書・讃美・祈りです。
学生による聖書朗読、讃美歌合唱、『ふだん着のクリスマス』と題した東京神学大学の神代真砂実教授による説教のほか、聖歌隊のコーラス、そして、本年度浜松市「青少年の表彰」善行賞を受賞した本学ハンドベルサークル「ハンドベルリンガーズ」による演奏が行われました。
最後にはクリスマス献金を行い、インド聖隷希望の家、ブラジル希望の家、日本海外医療協力会(JOCS)へ送られます。