聖隷クリストファー大学│保健医療福祉の総合大学

ニュース詳細

[こども教育福祉学科]小学生から大学生へ「励ましの手紙」が送られました。
7月17日(金)聖隷クリストファー小学校の3年生から社会福祉学部こども教育福祉学科の学生へ「励ましの手紙」が送られました。

この手紙は、小学校の聖書の授業で書かれたものです。新型コロナウイルス感染症など、今日の社会情勢のなか、建学の精神でもある「隣人愛」の精神のもと何かできることはないかと小学生自らアイデアを出し、大学生を励ましたいという思いから行われました。
学生へのエールが込められた手紙は、サプライズで送りたいと小学生が直接、大学の教室を訪れ、机の下に隠しました。

隠された手紙を見つけた学生たちには思わず笑顔があふれ、生き生きとした表情を見せていました。