聖隷クリストファー大学│保健医療福祉の総合大学

ニュース詳細

11/5(木)御前崎市立浜岡中学校の大学見学プログラムを実施しました。
11月5日(木)に、御前崎市立浜岡中学校の3年生32名が来学しました。

生徒の皆さんははじめに大学紹介のDVDを視聴し、続いてリハビリテーション学部作業療法学科の藤田さより准教授による体験授業「リハビリテーションの仕事」を受けました。
授業では、リハビリテーションの中でも本学で養成している理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の仕事について紹介するとともに、心の作業療法として、ゼンタングルを使用した没頭体験を行いました。ゼンタングルはZen(禅)とTangle(絡まる)を合わせた造語です。繰り返しパターンを描くことによりリラックス効果が得られるというもので、生徒さんは限られた時間のなか、集中して作業に取り組みました。

授業後にはキャンパスツアーを行い、実習室を中心とした学内見学を通して、本学の学修環境に触れていただく機会となりました。