オープンキャンパス

  • 【8/24】
  • 看護学部/リハビリテーション学部/社会福祉学部/助産学専攻科/介護福祉専門学校
  • 同日開催 一般入試対策講座・保護者対象説明会 11:00~12:00

プログラム内容

ランチ体験/ウェルカムイベント/ガイダンス/体験授業・保護者プログラム/懇談・個別相談・キャンパスツアーなど

【ガイダンス】
本学、本校の特長や入試、国際交流などについて教員が説明します。

【体験授業】
■看護学部
※参加コースを一つ選んでいただきます。
※「保護者プログラム」も実施予定です。
-----------------------------
昨年の体験授業(例)
 ①【学生企画】ミニ講義・食事介助
 ②【学生企画】血圧測定・急変時シミュレーション
 ③海外研修での学び
 ④聖隷三方原病院見学
 ⑤妊婦体験と新生児(赤ちゃん)の看護体験
-----------------------------

■社会福祉学部
※参加する学科を一つ選んでいただきます。
【社会福祉学科】
 ①ソーシャルワークコース:在学生による体験談+何でも質問・相談ブース
 ②介護福祉コース:共生型サービス論「介護福祉コースが展開する共生型サービスにおける人材像に触れる」
【こども教育福祉学科】
 ①「モンテッソーリ教育」ってなぜ注目されているの?
 ②「読みの学習」って、つまらない?

■リハビリテーション学部
※参加コースを一つ選んでいただきます。

【理学療法学科】なぜ大学で学ぶのだろう?~隣人愛を実践する理学療法士になるために~
理学療法士には、大学ではなく専門学校でもなることができます。ではなぜ大学で学ぶ必要があるのでしょう?大学で学ぶと、理学療法士としてどんな良いことがあるのでしょうか?本講義では、学問として理学療法を大学で学ぶ意義を紹介します。

【作業療法学科】趣味や遊びを治療に使う作業療法
リハビリテーションは、「辛い」、「痛い」というイメージがありませんか? 昨今では、「楽しい」や「笑う」ということが、リハビリテーションの効果に影響すると言われています。楽しい授業だとその科目が好きになりますよね。そのため、作業療法では自分の好きな活動や、子どもの場合、遊びを治療手段として使います。事例を通して楽しい作業療法を紹介します。

【言語聴覚学科】『食べる』を科学する
肺炎は死因5位、窒息は不慮の事故死1位。これらの原因は飲み込みの障害による栄養不良。多くの人が飲み込みのリハビリテーションを必要としています。本講座では、皆さんの飲み込みの力を調べ、科学的な視点から飲み込みを考えていきます。

■助産学専攻科
 模擬分娩や新生児のバイタルサイン測定など

■専門学校
 高齢者の誤嚥について考えてみよう!

【懇談・個別相談/キャンパスツアー】
 学生生活について、在学生に直接話を聞くことができます。また、入試や奨学金などについても、教職員が個別に相談に応じます。
キャンパスツアーでは、在学生が学生目線で皆さんをご案内します。

【全学部ナビゲーションコース】
 人の役に立ちたい、保健医療福祉にかかわる仕事がしたい。
でも、どの専門職をめざせばよいのか迷っている。そんな方を主な対象として、3学部の学びをピックアップして説明します。