講座・講演会

  • 【10/10】
  • 社会福祉学部
  • 同日開催 ソーシャルワーカー講演会

プログラム内容

国際バカロレア講演会

日時:2020年10月10日(土)14:00~16:00
対象:小・中・高等学校の先生方、高校生、大学生、関心のある一般の方
参加費:無料
定員:40名程度

申込〆切:10月10日(土)9:00

Photo


台風14号の接近に伴い、Zoomでの開催に変更となりました。
お申し込みいただきました皆さまには参加についての詳細を、申込いただきましたメールアドレス宛にご連絡いたします。


プログラム/
①講演「日本の教師養成について-聖隷クリストファー大学が始めるIB教師養成からの提言」
講師:江里口歡人 氏(玉川大学教育学部教授)
※IB:国際バカロレア(IB:International Baccalaureate)
国際バカロレア機構が提供するチャレンジに満ちた総合的な教育プログラム。
国際的な視野をもち、探求心、知識、思いやりに富んだ若者の育成をめざしています

②パネルディスカッション「実際にIB教育を受けて」
実際にIB認定校を卒業し、活躍されている方をパネリストにお招きし、パネルディスカッションを行います。
パネリスト:
ドゥラゴ英理花 氏(武蔵野大学附属千代田高等学院 国際部長/IBコース長)
岡田有沙さん
栗原妃南さん
茂木柚伽さん

------------------------------------------------------

こども教育福祉学科では、2019年4月より小学校教諭教職課程を設置し、多様な子どもたちの育ちを支える小学校教員を養成しています。

この課程では、グローバル化が進む地域社会においてさまざまな
言語・文化的背景をもつ子どもたちが増加するなか、多文化・地域共生社会を実現するための教員養成をめざします。
新しいカリキュラムには、国際バカロレアの関連科目5科目を配置します。

今回、この「国際バカロレア」についての理解を広めていただくため、講演会を開催します。
多くの皆さまのご参加をお待ちしています。

------------------------------------------------------

Photo

大学駐車場のご案内

お車でお越しの方は、第1駐車場をご利用ください。
(入出の際に黄色いボタンを押していただくとゲートがあがります) お車でお越しの方