聖隷クリストファー大学に入学を決めた理由

本学で学んでいる学生が、なぜ本学を選んだのか?
学生のリアルな声を少しだけご紹介します!

先輩の声

自宅から通学できる距離にあり、看護師を目指すための設備・環境が整っていることから聖隷クリストファー大学への進学を決めました。また、聖隷クリストファー大学を志望していた友人が周りに多くいたことも理由の一つです。

看護学科

/男性

男性アイコン

高校生の時にオープンキャンパスに参加し、看護演習室がちょうど良い広さできちんと整理整頓されているのを見て、聖隷クリストファー大学を選びました。アットホームな雰囲気で、先生の目が行き届きそうなこの環境で、看護を学びたいと思いました。

看護学科

/女性

女性アイコン

以前から「保健師の資格を取得したい」と考えていたため、選抜制ではなく選択制で保健師課程を学修できる聖隷クリストファー大学を選びました。「自分の意志で学びを深めることができる」という点にとても魅力を感じました。

看護学科

/女性

女性アイコン

先生や先輩が気軽に話しかけてくれるところや、近くに病院がある環境、きれいでアットホームな校舎に魅力を感じ、入学を決めました。海外に興味があるため、国際リハビリテーションコースにぜひ入りたいと思いました。
 

理学療法学科

/女性

女性アイコン

充実した設備・実習先、国家試験の合格率の高さに魅力を感じました。県内への就職が充実していることもよかったです。また、オープンキャンパスでは、先生や先輩が明るくて親しみやすい印象を受けました。入試対策講座は傾向を知ることができたのでおすすめです。

理学療法学科

/女性

女性アイコン

オープンキャンパスで先輩に聞いた学修内容や体験授業にとても興味がわき、自分に合っていると感じました。また、指導をしてくださる先生方が経験の多い、活躍をされている方ばかりで、質の高い学修ができる環境であることにも魅力を感じました。
 

理学療法学科

/男性

男性アイコン

医療に特化した大学で、近くに病院があり、設備も充実しているところがよいと思いました。自宅から通えるところもよかったです。オープンキャンパスでは器具の使い方を先輩が親切に教えてくれて、学生や先生の仲がよい雰囲気に魅力を感じました。

作業療法学科

/女性

女性アイコン

高校の授業で受けた聖隷の授業がきっかけで、作業療法士を目指しました。少人数教育や全領域の教員がいるところに魅力を感じました。近隣の施設でのボランティアで将来につながる経験ができることや、海外研修に参加できることもよいと思いました。

作業療法学科

/男性

男性アイコン

オープンキャンパスで学科説明をしてくれた先生の話し方や雰囲気から、優しくて相談しやすそうな印象を感じました。また、学科ブログでイベントもたくさんあることを知り、行動をする時に何かきっかけが必要な自分に合っていると感じ、入学を決めました。

作業療法学科

/女性

女性アイコン

先生・先輩が親切で笑顔が多く、明るい印象を受けました。オープンキャンパスで患者さんの立場を体験できたこと、大学主催のリハビリテーション専門職体験へ参加したことによって、具体的に職業をイメージできたことも入学のきっかけです。

言語聴覚学科

/男性

男性アイコン

オープンキャンパスで先輩が積極的に話しかけてくれたり、学外での説明会の対応がとても丁寧だったり、親切でよい印象を受けました。県内で自宅から通うことができること、豊富な実施先のある海外研修なども魅力的で、入学のきっかけとなりました。

言語聴覚学科

/女性

女性アイコン

オープンキャンパスの体験授業をとても興味をもって聞くことができ、自分に合っていると感じたことがきっかけです。パンフレットで知った少人数教育や、大学の校風・周りの環境から、かたくならず自然に学べる雰囲気であることも魅力的でした。

言語聴覚学科

/女性

女性アイコン

社会福祉士の合格率の高さと少人数制教育に魅力を感じて、聖隷クリストファー大学を選びました。オープンキャンパスに来た時に、学生と先生との距離が近く、質問などがしやすい環境にあると感じました。
 

社会福祉学科

/男性

男性アイコン

私は人と関わることが好きなので、将来は誰かの役に立つ仕事をしたいと考えていました。医療・福祉の現場に興味をもち、「自分を愛するようにあなたの隣人を愛しなさい」という愛の心をもつことで、誰かのために働くことが学べる学校だと思い、入学を決めました。

社会福祉学科

/女性

女性アイコン

社会福祉士の国家試験(受験資格)だけではなく、私が目指すスクールソーシャルワーカーの養成課程があることが聖隷クリストファー大学を選んだ理由です。大学の周りに福祉施設が多数あり、実習環境が整っていることにも魅力を感じました。
 

社会福祉学科

/女性

女性アイコン

以前から福祉に興味をもっていたので、福祉系の大学に進学したいと考えていました。聖隷クリストファー大学のオープンキャンパスに来た時、体験授業や先輩のお話を聞いて、楽しく学べて設備も整っているこの大学で勉強をしたいと思いました。

介護福祉学科

/女性

女性アイコン

介護福祉士だけではなく、社会福祉士の国家試験(受験資格)を取得することができ、優しく指導してくださる先生方や目標に向かって努力する先輩方がおり、充実した大学生活が送れるのではないかと考えたからです。
 

介護福祉学科

/男性

男性アイコン

オープンキャンパスに来た時に、先生と学生との距離の近さに魅力を感じました。私もこの大学で積極的に学び、友人と切磋琢磨しながら先生のような介護福祉士を目指したいと思い、聖隷クリストファー大学に入学しました。
 

介護福祉学科

/女性

女性アイコン

オープンキャンパスに参加をした時に、今年からグローバル教育に力を入れていると知り、とても興味をもちました。また、周辺に福祉・教育施設が多く、実習やボランティアがしやすい恵まれた環境で実践力をつけていきたいと思い、入学しました。

こども教育福祉学科

/女性

女性アイコン

小学校教諭・幼稚園教諭・保育士の3資格が取れるという点に魅力を感じ、入学を決めました。私は将来保育園で働くことを目指していますが、小学校教諭免許状も取得して、保育園と小学校をつなぐ先生になりたいと思っています。

こども教育福祉学科

/男性

男性アイコン

保育士資格に加えて、幼稚園教諭一種免許状も取得することができるという点に魅力を感じ、入学を決めました。聖隷クリストファー大学では、大学付属のこども園で実践的な力を身につけることができるという点にも惹かれました。

こども教育福祉学科

/女性

女性アイコン